はじめての相続でもご安心ください!

ご挨拶

一般社団法人円満相続のすすめのホームページへお越しいただきありがとうございます。
私たちは、相続業務に特化した行政書士を主な構成員とした相続の専門家集団です。

相続は、誰でも経験することですが、何度も経験するものではありません。いったん相続が開始すると短期間にいろいろな相続手続きがあり、相続人同士での話し合いもあったりします。相続手続きを慌しくこなしていくうちに、故人を偲ぶどころか逆に「どうして何も準備してくれなかったの?」と怨むような事に発展することもあります。

また、相続対策といえば、相続税を思い浮かべる人が大半です。「うちは相続税がかかるのでしょぅか?」というご質問をよくいただきますが、相続税を納める人は、全体の約8%と、100人に約8人の割合と低くごく一部の人しか関りがないのです。

では、大半をしめる相続税のかからない人は相続対策が必要ないのかというと、誰しもが円満な相続を実現するための対策は必要なのです。家庭裁判所の調査によると、相続税がかかる人よりもかからない人の方が争いに発展しているという現実があります。遺産を分ける際に揉めたり、自宅など分割が難しい相続財産があったり、負の不動産を誰が受け取るのか押し付け合いになったり、法定相続割合で分けるのが本当に「平等なのか」など想定できるトラブルは数多くあり、ご本人が元気なうちからトラブルを防ぐ、円満に受け継ぐための対策が必要なのです。

相続は遺産分割、税金、法律、納税資金、争続対策、不動産、保険、金融など多岐の分野にわたりますので、さまざまな知識が必要となります。そのためにどこに相談すればよいかお悩みになることが多いと思います。

私たちは、相続に関するサポートを行うにあたって、次のように 宣言し、弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士、行政書士、宅地建物取引士、不動産コンサル、ファイナンシャルプランナーなどの専門家と協力し合いお客さまにとってよりベストな方法をご提案してまいります。

一般社団法人円満相続のすすめの理念は以下のとおりです。

  1. 中立公正な立場に立ってお客さまの幸せを追求し、社会貢献します。
  2. お客さまの問題点、解決方法の「見える化」(わかりやすい説明・提案・実行)をします。
  3. 三代先まで円満な相続を目指します。
  4. 広島を日本で一番の「円満な相続の県」にします。

 

さらに、「人生100年時代」と言われる今、死後の財産の行き先を決める「相続・遺言」だけでなく、家族信託・提携一般社団法人と協力して任意後見・法定後見にも対応させていただいております。

ひとりでも多くの方が円満相続を実現するために、私たちは、専門力・チーム力で全力でサポートさせていただきます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

「三代先まで円満な相続を考える!」
一般社団法人円満相続のすすめ
代表理事 橋 本 明 子

お気軽にお問い合わせください。082-569-4616受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP
MENU